第50期を迎えてのご挨拶

本日、2019年7月1日、弊社は企業としてひとつの節目となる第50期を迎えることとなりました。

これも取引先の皆様、地域社会の皆様のお引き立てによるものと深く感謝しております。

今後とも経営指針を基に会社一丸となって日々努力を継続してまいります。

今後とも関係各位のご指導とご鞭撻をお願い申し上げます。